SWISS 長島有里枝 (red)
a5141 a5141

SWISS 長島有里枝 (red)

SWISS | Yurie Nagashima

長島有里枝が、2007年にスイスのレジデンスプログラムに参加し、愛息と2人で過ごした時に撮影した写真と日記で構成。長島有里枝の短編「背中の記憶」に詳述されているが、亡くなった祖母が遺した花の写真を見た長島が、同じ女性としての祖母の密かな表現行為への情熱に気づき、同じように花を撮りつつ、祖母の記憶と同時に、女性としての生き方、アーティストとしての自我の在り処を、ひとつの写文集として昇華させたものとなる。寄藤文平によるアートディレクション、鈴木千佳子による装幀デザインは、20色のものバリエーションがあり、本書は赤。
クロス装ハードカバー。表紙タイトルエンボスに極微小の擦れ。


赤々舎, 2010

初版 | 30x22cm

   
  •   Share on Tumblr