Gypsies | Josef Koudelka (2011)
a5165 a5165 a5165

Gypsies | Josef Koudelka (2011)

Gypsies | ジョセフ・クーデルカ

¥ 9,000 + 税

1975年オリジナルの「Gitans, la fin du voyage (Gypsies)」に収録の60点から、109点と大幅に写真図版を増補したうえ、そのうち30点余りがこれまで未発表のものという新版。ただ底本としているのは、1975年にDelpire/Aperture社から刊行されたオリジナルGypsiesではなく、1968年にKoudelkaが、デザイナーのMilan Koprivaと共に制作したダミー本。これは1970年に「Cicani(チェコ語でGypsies)」というタイトルで刊行予定だったのだが、Koudelkaがチェコを亡命してしまったため、こちらは日の目を見なかった。つまり本書はKoudelkaが当初想定していたコンセプトにより近いかたちで世に出たものとなる。もちろん写真セレクションやレイアウトはJosef Koudelka自身によるもの。1975年版にも寄稿したイギリスのロマ研究者Will Guyによる論考エッセイ。折込図版多数。これはThames&Hudson版初版。他にAperture社版とチェコのTorst社版がある様子。
ハードカバー。小口に微小な黄ばみシミ。


Thames & Hudson, 2011

拡大増補初版 | 英語 | 33x25cm | 写真図版109点 | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr