オランダのグラフィックデザイン | ケイス・ブロース他編
b0893

オランダのグラフィックデザイン | ケイス・ブロース他編

Dutch Graphic Design. A Century | Edited by Kees Broos, etc.

オランダのグラフィックデザイン史100年をたどるレファレンス・ブック。オランダといえば、「デ・スティル」「ウェンディンヘン」といった活動が知られるが、それ以前以降の様々なデザイン様式を一挙に紹介。収録されるデザイナーらは、主に挙げただけでも、ヤン・トーロップ、ヤン・ファン・クリムペン、H.P.ベルラーヘ、ウィレム・サンドベルフ、ウィム・クラウェル、ヘンドリク・ウェルクマン、テオ・ファン・ドゥースブルフ、バルト・ファン・デル・レック、ピート・ズワルト、H.Th.ワイデフェルドなど。ハードカバー。豊富な図版とテキスト。ハードカバー。表紙カバーのエッジややヨレ。それ以外は良好。


Jan Toorop, Jan van Krimpen, Hendrik Petrus Berlage, Willem Sandberg, Wim Crouwel, Hendrik Nicolaas Werkman, Theo Van Doesburg, Bart Van Der Leck, Piet Zwart, etc.


すいしょう社, 1993

初版第1刷 | 33x25cm | 図版点数550点 | 223pp.

            
  •   Share on Tumblr