キプカ 岩根愛
a5312

キプカ 岩根愛

KIPUKA | Ai Iwane

¥ 6,300 + 税

岩根愛の第44回木村伊兵衛写真賞受賞作。
夏の3ヶ月間に渡って、ハワイにあるおよそ90の仏教寺院で開催される「ボンダンス」。赤く光る提灯に櫓、集まる色とりどりの浴衣。過去異国であったこの土地で今もなお、先祖を敬い歴史を刻むように、人々が踊り続けている。12年間ハワイへ通い続ける岩根愛の活動は、「フクシマオンド」との出会いに導かれ、原曲の地を求め福島にも渡っていった。変わるもの、変わらないものと共に2つの土地をつなげる盆唄。おしよせる熱気や生きる姿をまっすぐに捉えた、待望の初写真集。【以上版元より引用】
「キプカ」とは、溶岩流から奇跡的に残ったあとに残った、小さな植物のオアシスのことをさすハワイ語。そこから生き残った種子が黒い大地に飛び散っていき、やがてまた森が再生する、「新しい生命の場所」をも意味する。
港千尋による寄稿エッセイ。ハードカバー。帯付き。状態良好。


青幻舎, 2018

日本/英語 | 31x23cm |

    
  •   Share on Tumblr