Boulton Moderno 1928-1944 | Alfredo Boulton
a5627 a5627 a5627

Boulton Moderno 1928-1944 | Alfredo Boulton

Boulton Moderno 1928-1944 | アルフレド・ボールトン

Alfredo Boulton(1908-1995)は、20世紀初頭の南米ベネズエラにおいて芸術全般で活躍した人物。ヨーロッパ留学を経て影響を受けたMan Rayをはじめとするシュルレアリスムや当時のモダニズム絵画をベネズエラ帰国後に広め、当地の芸術啓蒙に多大な貢献をした。Boutlonが1940年に刊行した「Imagenes del Occidente Venezolano」はベネズエラ最初の写真集という扱いを得ている。本書は彼が1928年から1944年の間に制作したプライベートなスクラップブックを複写のかたちで紹介するもの。ハードカバー。状態良好。


Editorial RM, 2014

スペイン/英語 | 31x30cm | 写真図版84点 | 160pp. | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr