NODE
a5715

NODE

21x30cm | 164pp.

¥ 2,000 + 税

NODEは、日本のランドスケープを様々な視線で捉えた新しい写真グループである。グループ名NODEには、結び目、天体軌道が交わる交点などの意味がある。さらに言葉の響きとして、写された複数の景観の濃度(NODE)の意味もこめている。この場で写真家の視線がクロスし、焦点を結び、現代日本の豊穣なランドスケープを記録し、記憶化させたい。
【以上本書より】
ソフトカバー。状態良好。

以下掲載写真家
中里和人、池上諭、柳本史歩、熊野紗綾、榎本祐典、吉橋悠生、蒔苗仁、由良環、田村真朗、梅田健太、松井宏樹、中藤毅彦、村越としや


NODE製作委員会, 2013

  •   Share on Tumblr