Doors 山谷佑介
a5874 a5874 a5874 a5874

Doors 山谷佑介

Doors | Yusuke Yamatani (standard edition)

¥ 10,000 + 税

写真家の山谷佑介が2018年のKYOTOGRAPHIE以来、国内各所で披露していた写真撮影とドラム演奏を連動させたパフォーマンス「Doors」。2019年、山谷はこのDoorsパフォーマンスをおこないつつヨーロッパ6カ国を巡る1ヶ月間に及ぶツアーを敢行する。本書は、ドラムを叩いた振動に反応してストロボ光と共に自動撮影された総数3563カットにも及んだ写真の数々、そして山谷らのツアー旅行中の風景や、ドラムを叩いた痕跡のフォトグラム、また帰国後に現地の人々から届いた写真などといったインタラクティブな要素も交え一同にまとめられた1冊。また巻末の山谷佑介インタビューでは、このパフォーマンスツアーの顛末の詳細が語られている。
当初、ツアー資金を集めるクラウンドファンディング支援者に限定181冊で配布されたものだったが、表紙デザインのみ一部変更して通常版として一般発売された。
デザインは鈴木聖。ソフトカバー。英訳別刷付属。新刊。
【山谷佑介による直筆サイン入り】

山谷佑介(やまたに・ゆうすけ)
1985年新潟生まれ。立正大学文学部哲学科卒業後、外苑スタジオに勤務。その後、移住した長崎で出会った写真家・東松照明や無名の写真家との交流を通して写真を学ぶ。近年では京都国際写真祭への参加や、NYでの個展など活動の幅を広げている。写真集に「Tsugi no yoru e(2nd ver)」(Yuka Tsuruno Gallery)、「ground」(lemon books)、「Rama Lama Ding Dong」、「Into the Light」(T&M Projects)などがある。


Gallery Yamatani, 2020

普及版 | 30x21cm | 400pp. | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr