炭鉱 ヤマ 本橋成一
a5885 a5885

炭鉱 ヤマ 本橋成一

YAMA (the coal mine) | Seiichi Motohashi

¥ 12,000 + 税

日本に限るわけでなく、戦後リアリズム写真の重要なモチーフのひとつとなってきた炭鉱ドキュメンタリーの代表作で、本橋成一が第5回太陽賞を受賞した記念作。魚河岸、上野駅、サーカス、屠場、チェルノブイリといった社会のBサイドを切り取ることをライフワークとしているドキュメンタリー写真家。炭鉱の記録作家、上野英信らによる寄稿。装幀構成を平手泰子。
ソフトカバー。スリップケース経年の黄ばみ。本体右上角の極軽微な当たり。綴じ良好(背表紙にスジ無し)。


現代書館, 1968

26x18cm