FILE magazine vol.4 #4 Foreign Agents Issue | General Idea
b1014

FILE magazine vol.4 #4 Foreign Agents Issue | General Idea

ファイルマガジン vol.4 #4 Foreign Agents Issue | ジェネラル・アイデア

¥ 10,000 + 税

Felix Partzと、Jorge Zontal、AA Bronsonの3人からなる芸術家集団General Idea(ジェネラル・アイデア)より発行されたアートマガジン。1967年から1994年まで、トロントをベースに活動した彼らは、メディアを巻き込んだコンセプチュアルアートの先駆け的存在とされている。本号ではシルベール・ロトリンガー(Sylvere Lotringer)をゲストエディターに迎えた「Foreign Agents」特集。ダンカン・スミス(Duncan Smith)、スチュアート・シャーマン(Stewart Sherman)、リチャード・フォアマン(Richard Foreman)らをコントリビューターとして迎えた紙面構成。ソフトカバー。年代なりの黄ばみはあるが、総じて状態良好。


Art Official Inc. 1980

英語 | 66pp

          
  •   Share on Tumblr