にっぽん劇場写真帖 森山大道(室町書房 1968)
z0025 z0025

にっぽん劇場写真帖 森山大道(室町書房 1968)

A Japan Photo Theater | Daido Moriyama

日本写真史上に残る、森山大道の金字塔的単独処女写真集。森山大道が当時山岸章二のいるカメラ毎日誌上に発表していた「Actor シミズイサム」などの大衆芸能人シリーズ、寺山修司本に載った一連の写真作品群や、「アンダーグラウンド・ジェネレイション」(ノーベル書房/1968)に載った天井桟敷団員たちの写真、そして森山大道がフリーになって最初に撮影した「無言劇(パントマイム)」などが中心となる構成。レイアウト的にはリスペクトしていたWilliam Kleinの「NEW YORK」の影響がそこかしこに見られ、興味深いところ。当時の友人、辰巳四郎による装幀だが写真構成は森山大道。版元の室町書房は森山大道の親戚が経営していた出版社。上記のカメラ毎日発表作品が日本写真批評家協会新人賞を受賞したことから話をもらったという。
ソフトカバー。スリップケース(ダンボール)に年代なりのヨレ。総じて良好の域。


室町書房, 1968

初版 | 23x21cm | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr