Damien Hirst: No Sense of Absolute Corruption
b1043 b1043 b1043 b1043

Damien Hirst: No Sense of Absolute Corruption

ダミアン・ハースト

1996年NYのガゴシアン・ギャラリーで開催のダミアン・ハースト(Damien Hirst)の個展に際して刊行。圧巻は巻末に掲載された、ホルマリン漬けとなった牛を解体する際の一連の写真。ダミアン・ハーストのアシスタントたちが厳重な防護服に身を包み作業にかかっている。なにしろホルマリン、つまりホルムアルデヒドは放射能並みの猛毒。スチューアート・モーガンによるインタビューを収録。ソフトカバー。状態良好。


Gagosian Gallery, 1996

英語 | 20x20cm | 約126pp.

  
  •   Share on Tumblr