ドイツ1936年 名取洋之助写真集
a6035

ドイツ1936年 名取洋之助写真集

Germany 1936 | Yonosuke Natori

ドイツから帰国後、日本工房を設立しNIPPONを創刊した名取洋之助は、国際文化振興会(KBS)の援助を受けてNIPPONの販路拡張とベルリンオリンピックの取材のため、1936年再びドイツへと渡る。本書はその際撮影されたオリンピック日本選手団の活躍、そして終了後に妻のエルナとメルセデスベンツに乗ってドイツ周遊の旅の記録などからなる構成。解説及び編集協力を白山眞理。鈴木一誌他によるブックデザイン。ハードカバー。帯付き。状態良好。


岩波書店, 2006

初版1刷 | 26x26cm | 119pp. | モノクロ

    
  •   Share on Tumblr