色淫 荒木経惟
a6071

色淫 荒木経惟

SHIKI IN | Nobuyoshi Araki

縄で拘束した人形の写真にうっすらとしたハンドペインティングを施したHans Bellmerとは異なり、鮮やかな原色のリキテックスを感情の赴くままダイナミックに振るった筆致が印象的な荒木経惟のオイル・オン・フォト(但し水性)。80年代初頭頃から始まり、そして「色情狂」など90年代以降により頻度を増して登場するようになってきたタイプの作品。本尾久子による編集。ハードカバー。状態良好。


アートルーム, 2005

限定1000部 | 日本/英語 | 37x23cm

  •   Share on Tumblr