流来流去 1954-1973 棚橋紫水写真集
a6119 a6119 a6119 a6119

流来流去 1954-1973 棚橋紫水写真集

Shisui Tanahashi

棚橋紫水(棚橋修蔵)は、師であった安井仲治や上田備山らと共に、戦前の前衛写真家集団丹平写真倶楽部に属し活躍。戦時中のシベリア抑留などを経て、戦後は瑛九らと共にデモクラート美術家協会の創立メンバーとして、そして岩宮武二らとシュピーゲル写真家協会を創立するなど関西写壇で重きをなした写真家。前作「メキシコ」に次ぐ2冊目の写真集で、斬新な感性を感じさせる日本各地の風景写真で構成される。
スリップケース装ハードカバー。旧蔵書ラベル/印有り。スリップケースに擦れ傷。
棚橋紫水による毛筆サイン入り。


棚橋紫水, 1974

34x26cm | モノクロ