NIEMEYER4EVER | Giovanna Silva
a6148 a6148 a6148 a6148

NIEMEYER4EVER | Giovanna Silva

NIEMEYER4EVER | ジョヴァンナ・シルヴァ

ブラジル・モダニズム建築の父、Oscar Niemeyerが1960年代初頭に設計した、リビアの首都トリポリで開催されるはずだった国際博覧会の巨大な展示複合施設の残骸を、イタリアの写真家Giovanna Silvaが撮影したもの。この建築群は、技術的な問題や、お粗末な予算編成、そして1975年のレバノン内戦が遠因となり、完成を見ず頓挫。元々広大なオレンジ農園が広がっていたこの場所には、屋外劇場、コンサートホール、アトリウム、門、ヘリポート、宿舎など、15棟の建物の残骸が今も残るという。
ソフトカバー。新刊。


Art Paper Editions, 2019

限定500部 | 27x20cm | 68pp. | カラー

 
  •   Share on Tumblr