メモリアグラフィカ no.2 2007 北海道夕張市 史、街、風景  伊藤愼一
a6193

メモリアグラフィカ no.2 2007 北海道夕張市 史、街、風景 伊藤愼一

Memoria grafica no.2 2007 Yubari town and landscape | Shinichi Ito

「過去と現在、地方と都市をリンクして視る」をテーマに、自主ギャラリー「ガレリアQ」が発行する写真誌「メモリアグラフィカ」2号。ガレリアQ運営メンバーのひとり、伊藤愼一の写真集。
ソフトカバー。状態良好。美本。
【メール便発送】

写真家サイトより引用
廃鉱の街、財政破綻した街、そう言う前に、ここには何があるか知っています?かつて、レジャー施設を作り観光客を誘い込もうとした夕張市を国も北海道もマスメディアも誉め讃え、表彰までしたのに、いまでは手のひらを返したように市政の放漫ぶりを宣伝する国やマスコミ。産炭地として国のエネルギー政策に翻弄され、バブル期の政策と国民の躁的発狂に翻弄された、この地に、今何が残っているのか、それを少しばかり見てきました。


ガレリアQ, 2007

24x18cm | 80pp.