メモリアグラフィカ no.3 1978 庄内平野 山形県東田川郡余目 米作りの町 丹野清志
a6194

メモリアグラフィカ no.3 1978 庄内平野 山形県東田川郡余目 米作りの町 丹野清志

Memoria grafica no.3 1978 Sounai Rice Plains | Kiyoshi Tanno

「過去と現在、地方と都市をリンクして視る」をテーマに、自主ギャラリー「ガレリアQ」が発行する写真誌「メモリアグラフィカ」3号丹野清志写真集。
ソフトカバー。状態良好。美本。
【メール便発送】

版元サイトより引用
「昔はつくれつくれって言って、今はつくるなと言うんだからヘンだのぉ」。高度成長期を経てグローバリズムに向かい始めた時代の日本の米作の中心地。減反、農地の集約、現在に続く農業の矛盾は景色の内側で、農家の暮らしに変革を求める。また、田園都市という幻想が語られていた時代でもあった。


ガレリアQ, 2007

24x18cm | 80pp.