Global Conceptualism: Points of Origin, 1950s-1980s
a6207

Global Conceptualism: Points of Origin, 1950s-1980s

Project directors: Luis Camnitzer / Jane Farver / Rachel Weiss

1999年ニューヨークのクイーンズ美術館でおこなわれた展示で、世界の前衛コンセプチュアルアートの同時代的な勃興を検証するもの。135人以上のアーティストによる240点以上の作品から構成され、11人の国際的なキュレーターチームによってチョイスされた作品群は2つの年代別セクション(1950年代から1973年頃までと1973年から80年代まで)と、地域別(日本、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ラテンアメリカ、北米、オーストラリア・ニュージーランド、ソ連、アフリカ、韓国、中国本土、台湾、香港)に整理されている。日本では美共闘メンバーの作品が主にチョイスされている。
ソフトカバー。状態良好。


Queens Museum of Art, 1999

英語 | 29x23cm | 279pp.

      
  •   Share on Tumblr