Leben und Tod | Nobuyoshi Araki, Juergen Teller
a6255 a6255 a6255 a6255

Leben und Tod | Nobuyoshi Araki, Juergen Teller

死生 荒木経惟 ユルゲン・テラー

¥ 3,500 + 税

2019年東京原宿のアートスペースAMでおこなわれた荒木経惟とJuergen Tellerの二人展「Leben und Tod(死生)」に即して制作された写真集。叔父・義父を亡くしたJuergen Tellerが、故郷ドイツ・ババリアの風景と母の姿を、自身のブータン旅行で見つけた生命の象徴たる仮面と共に対峙させ死と生の暗喩としている。荒木経惟はそれに対し、Juergen Tellerの子供時代のおもちゃや、家族との思い出の詰まった小物を、定番の花と共に撮り収めている。ソフトカバー。スリップケース装。新刊。


Steidl, 2020

初版 | 英語 | 19x26cm | 写真図版70点 | 72pp.

 
  •   Share on Tumblr