Sticks and Stones: Architectural America | Lee Friedlander
a0023

Sticks and Stones: Architectural America | Lee Friedlander

Sticks and Stones: Architectural America | リー・フリードランダー

アメリカの写真家、リー・フリードランダー(1934〜)が15年の歳月をかけて、全米各地の街道沿いの建築物などを撮影していった一種のロードムービー的作品集。荒木経惟の『クルマド』シリーズと同様、車窓越しの撮影なので全てストリート沿いにあるものが被写体となっており、ファインダーを向ける目線は常に座席に座った低い位置からとなる。写真家サイドから課した上記のような制約が逆に面白い効果を写真にもたらしたユニークなスナップ作品。ちなみにタイトルの「Sticks and Stones」とは異訳すれば「取るに足らないもの」といった意。あのボサノバの名曲「Waters of March」は「A stick, a stone…」と始まる。ハードカバー。状態良好。


Fraenkel Gallery, 2004

英語 | 33x31cm | 写真図版196点 | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr