若林奮 仕事場の人
a6277

若林奮 仕事場の人

Isamu Wakabayashi. Drawings 1955-2003

若林奮没後10年を期に生前に教授職に就いていた多摩美術大学の美術館にて2003年に開催の展示。東京芸術大学彫刻科に入学した1955年から没年の2003年までのドローイングを、アトリエ(仕事場)の変遷を時代区分として展開した回顧展であった。酒井忠康による随想テキストなど。ソフトカバー。状態良好。

  1. 藝大・町田時代 1955-1967
  2. 小金井・武蔵美時代 1968-1983
  3. 瑞穂・今井時代 1984-1997
  4. 御岳時代 1998-2003


多摩美術大学, 2013

38x28cm | 129pp.