Rich and Poor | Jim Goldberg
a6341 a6341 a6341

Rich and Poor | Jim Goldberg

Rich and Poor | ジム・ゴールドバーグ

¥ 20,000 + 税

マグナム・フォト所属のアメリカの写真家Jim Goldbergのファーストブック。代表作「Raised by Wolves」(Scalo 1995)もそうだが、アメリカ社会の歪みを赤裸々な写真と生々しいテキストのコンビネーションで照射した作風で知られ、特にこれは70-80年代アメリカの貧富格差のリアルな様相を浮き上がらせた傑作ドキュメンタリーとして知られる。前半が貧困層、後半が富裕層という構成で、姿身なりや背後の風景の差異はもとより、自筆テキストの書き殴ったような筆跡に対する丁寧なそれといった表層的な部分の違いはもちろんなのだが、よく読んでいくと実は双方の共通性にもそれとなく気づく。2014年にはSteidl社から新版も出たが、これは1984年MoMAでの展示の翌年にRandom House社から発行されたオリジナル。
ソフトカバー。表紙うっすら黄ばみ。


Random House, 1985

初版5000部 | 英語 | 28x22cm | 200pp. | モノクロ