In The American West. Photographs by Richard Avedon 1985
a6366

In The American West. Photographs by Richard Avedon 1985

Amon Carter Musuem, Fort Worth, Texas

当時ファッション写真界で高い名声を誇っていたRichard Avedonだが、1978年に彼がモンタナ州エニスで撮った牧場主のポートレート”Wilbur Powell”を、テキサス州フォートワースにあるAmon Carter美術館の初代館長Mitchell A. Wilderが見たことがきっかけで、同美術館がこの種の作品をアメリカ西部で撮るようAvedonに依頼してできたのが、この有名な「In The American West」シリーズ。出来上がったのは、開拓時代からの神話的イメージのある西部風景はどこにも写っておらず、ましてやヒロイックに美化されたアメリカ西部の人々でもなく、表紙の油田労働者のような当地のリアルな生活環境をバックグラウンドに持つ人々のシンプルな肖像だった。
これは1985年にこの「In The American West」がAmon Carter Museumで晴れてお目見えした際に発行された図録。展示された全124点のインデクスと、AvedonのアシスタントであったLaura Wilsonの説明が載っているだけの簡素なものだが、資料的価値のある1冊。
中綴じブックレット。状態良好。


Amon Carter Musuem, 1985

英語 | 28x21cm | 16pp. | モノクロ