Reiseerinnerungen von damals, Bilder von der Grand Tour des 19.Jahrhunderts: Die bibliophilen Taschenbucher #474
y0002 y0002

Reiseerinnerungen von damals, Bilder von der Grand Tour des 19.Jahrhunderts: Die bibliophilen Taschenbucher #474

Edited by Hans Christian Adam

19世紀ヨーロッパのオリエンタリズムの高まりと共に撮影された紀行写真の数々を100点余りにわたり掲載。日本でフェリーチェ・ベアトとして知られるアントニオ・ベアト、マクシム・デュ・カンだけでなく、エルサレムに当時設立されたアメリカン・コロニー・フォト・デパートメントなる名称のエージェンシー、トルコ系アルメニア人の兄弟が、イスタンブールに設立したアブドゥラ・フレール。ギリシャのザンガキ兄弟、トルコ人のパスカル・セバなど。ソフトカバー。愛書家ペーパーバック(Die bibliophilen Taschenbucher)シリーズNo474。表紙写真欠落。それ以外は状態良好。

Antonio Beato, Maxime Du Camp, American Colony Photo Department, Abdullah Freres, Zangaki Brothers


Harenberg, 1985

独語 | 12x18cm | 240pp.

             
  •   Share on Tumblr