月刊ヘッド・ロック 1982年1月号 荒木経惟過激写 エロリアリズム恋人たち マリ
a6463

月刊ヘッド・ロック 1982年1月号 荒木経惟過激写 エロリアリズム恋人たち マリ

Monthly magazine HEAD LOCK Jan 1982 featuring Nobuyoshi Araki

¥ 2,000 + 税

「写真時代」編集者の末井昭による成人誌「ウィークエンドスーパー」の後継誌「ヘッド・ロック」の1982年1月号。荒木経惟の写真連載のほか、倉田精二の「嗚呼!!エロス」、そして1981年11月早稲田大学大学祭における森山大道と荒木経惟の公開対談の様子など。時期的にちょうど銀座のナガセフォトサロンで「光と影」を発表したばかりで、それまで長期に及んだスランプの影響か病的に痩せ細った森山大道の痛々しい姿が印象的。
表紙エッジに擦れ。背に軽微な破れ。裏表紙折れ跡。経年の痛み。


セルフ出版, 1981

30x21cm | 111pp.