緑川洋一 日本の写真家22
a2757

緑川洋一 日本の写真家22

Yoichi Midorikawa: Japanese Photographer #22

逆光の瀬戸内海を幻想的に表現したカラー作品で知られる緑川洋一は、じつは港町のスナップの隠れた名手でもある。1950年代の未発表作品をはじめ、モノクローム作品を中心に紹介する。
(以上版元より引用)
写真術の渡来期から90年代までの日本の写真家たちの営みをたどる全40巻の日本の写真家シリーズ(長野重一、飯沢耕太郎、木下直之らによる編集)からの1冊。
ハードカバー。帯付き。状態良好。


岩波書店, 1997

初版1刷 | 23x23cm | 54plates | 71pp. | b&w