In Sight: African Photographers, 1940 to the Present
b1150 b1150 b1150 b1150

In Sight: African Photographers, 1940 to the Present

1940-50年代にかけて撮影されたSeydou Keita(1921-2001)のポートレート写真をメインに、その後Malick Sidibe(1936-)をはじめとする、90年代までのアフリカ写真の一端を紹介した写真集。また南アフリカで1951年に創刊され、のちにアフリカ一円に広まったカルチャー雑誌DRUMについても詳細に述べられている。グッゲンハイム美術館での展示に際して刊行。表紙写真はSeydou Keita。ハードカバー。状態良好。


Guggenheim, 1996

英語 | 31x25cm | 275pp.

      
  •   Share on Tumblr