メモリアグラフィカ no.1 1963 炭鉱住宅 常磐炭田小野田炭礦 丹野清志
a7278

メモリアグラフィカ no.1 1963 炭鉱住宅 常磐炭田小野田炭礦 丹野清志

Memoria grafica no.1 1963 Coal miners' Housing Johban Coal Mine | Kiyoshi Tanno

「過去と現在、地方と都市をリンクして視る」をテーマに、自主ギャラリー「ガレリアQ」が発行する写真誌「メモリアグラフィカ」創刊号丹野清志写真集。
ソフトカバー。状態良好。

版元サイトより引用
映画『フラガール』の舞台になった常磐炭田。エネルギー政策の転換によって切り捨てられ閉山した炭鉱。その炭鉱住宅に住む人々の暮らしには豊かさがあった。閉山5ヶ月後の記録。

ガレリアQ, 2007

24x18cm | 80pp.


You cannot copy content of this page