Khamekaye | Paula Anta
a7295 a7295 a7295 a7295

Khamekaye | Paula Anta

Khamekaye | パウラ・アンタ

【10月初旬再入荷予定/入荷後発送】
西アフリカ・セネガルはダカールの北郊外からセネガル川河口まで150kmに及ぶ広大な海岸線にポツンと立つ構造物の数々。地元住民や漁師らが、アルテ・ポーヴェラのごとくゴミやプラスチック、漁網などを用いて巧みに組み立て、海上から各集落の位置を灯台的に分かるようにしたものだという。抜けるような青空のもと遮るものひとつない場所に屹立するそれは、一見単なる漂着ゴミだが、上記の意図を汲んで見ればそれぞれ”何か”に見え、明確な意思を指し示しているかのようだ。タイトルの”Khamekaye”とは、セネガルで最も広く話されている言語の一つ、ウォロフ語で「目印」を意味するという。2020年にPremi Mallorca de Fotografia Contemporàniaを受賞した1冊。
ハードカバー。新刊。

Ediciones Anómalas, 2020

英/スペイン/カタロニア語 | 29x24cm | 96pp | color

¥ 4,840 (税込)


You cannot copy content of this page