都の貌 | 高梨豊
b2166

都の貌 | 高梨豊

Visages of Metropolis | Yutaka Takanashi

20年代30年代の東京が遺した建物などを被写体に、いずれも人影のない夜間に撮影されている。そうした年代の遺物が醸すノスタルジーよりも、ここではむしろアッジェのような匂い。大竹誠による解説の撮影地リスト小冊子付属。田村隆一による詩『沈める都市』。松山巌による寄稿テキスト『語り継ぐ光の神話へ』。1992年IPC刊行の新装版。ハードカバー。表紙カバーのエッジにヨレや、2-3の微少な破れ箇所。


IPC, 1992

新装版 | 43x30cm | 写真図版数40点 | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr