抱擁 細江英公
b2204 b2204 b2204 b2204

抱擁 細江英公

Embrace | Eikoh Hosoe

Bill Brandtの「Perspective of Nudes」の束縛をようやく逃れた細江英公が、発表できなかった10年間分のカタストロフィを一気に吐き出した力作「抱擁」。撮影ロケーションを当初の海岸からスタジオへと変更し、土方巽と元藤燁子であったモデルを、やはり土方門下のダンサーたちへとチェンジしている。三島由紀夫による序文。ハードカバー。スリップケース及び販促広告/図版リスト小冊子付属。スリップケースに年代なりの黄ばみ。細江英公による直筆サイン入り。


写真評論社, 1972

初版 | 38x26cm | 約86pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr