琳派
y0515

琳派

RIMPA

17世紀初頭の俵屋宗達から尾形光琳、そして19世紀の酒井抱一などへ受け継がれる琳派は、20世紀初頭に脚光を浴びることで誕生した、近代の産物である。そして琳派の普遍性は世界へ、クリムトやウォーホルなど、その歴史やジャンルを超えて、RIMPAなるものとは何かを探る。豊富な図版と資料、作品目録。ソフトカバー。小口にわずかにシミあり。中身は良好。


東京国立近代美術館, 2004

日本語 | 21x30cm | 図版81点 | 237pp. | カラー

    
  •   Share on Tumblr