日々 | 関口正夫 牛腸茂雄
y0547 y0547 y0547 y0547

日々 | 関口正夫 牛腸茂雄

Days | Masao Sekiguchi, Shigeo Gocho

桑沢デザイン研究所の同窓である、牛腸茂雄(ごちょうしげお)と関口正夫(せきぐちまさお)が、共同で出版した貴重な私家版限定写真集。大辻清司による序文「写真をみる他人」に続き、関口正夫のモノクロ24点、牛腸茂雄のモノクロ24点を収録する。
関口正夫、牛腸茂雄共に、同じモノクロ、同じフォーマット、同じ横位置写真、そしてスタイルも同じストリートスナップ。同じまな板の上に、似通った写風の作品を並べているわけで、正直、撮影者の記載がなければ、単独の写真集と言われても違和感ないだろう。しかし、両者を交互に、何度も見返してようやく分かることがある。両者の差異、特に牛腸茂雄の不協和音的特殊性が、ごくごく微少なノイズとなって浮かび上がってくること。
牛腸茂雄はこの写真集出版の翌年、結核性リンパ腺炎を患い、東大付属病院に入院している。悲しいことに、こうした写真制作活動による負担が、少しずつ彼の命を蝕んでいったとされている。限定千部。ハードカバー。小口黄ばみ。


関口正夫 牛腸茂雄, 1971

限定1000部 | 23x24cm | 写真図版数48点 | モノクロ

       
  •   Share on Tumblr