Fotografie Latein-Amerika 1860-1993
b2735

Fotografie Latein-Amerika 1860-1993

edited by Erika Billeter

19世紀中頃から近年までのラテン・アメリカ圏の写真家作品を網羅的にまとめあげたレファレンスブック。ブラジルのマルク・フェレス(Marc Ferrez 1843-1923)、コロンビアのメリトン・ロドリゲス(Meliton Rodriguez 1875-1942)、ペルーのマルティン・チャンビ(Martin Chambi 1891-1973)、メキシコのマニュエル・アルバレス・ブラーボ(Manuel Alvarez Bravo 1902-2002)など。全408ページのうち、前半66ページを論考。末尾20ページほどを写真家の経歴を紹介。それ以外は全て写真作品で構成。ハードカバー。表紙カバーややよれ。


Benteli, 1994

独語 | 30x28cm | 408pp. | モノクロ

     
  •   Share on Tumblr