九份往時 | 鄭桑渓
b2859 b2859 b2859

九份往時 | 鄭桑渓

Chen Sun-Chi

台湾の写真家、鄭桑渓が台湾北部の九份の60年代の様子を記録した写真集。日本人には侯孝賢監督の名作「非情城市」の舞台として、そして「千と千尋の神隠し」のモデルとなった町として知られるところ。今のように観光地化される以前の、炭鉱の町として栄えた姿のありのままを記録している。ハードカバー。状態良好。


台北縣立文化中心, 1995

台湾語 | 29x30cm | 写真図版99点 | 132pp. | モノクロ

    
  •   Share on Tumblr