Kara Walker: After the Deluge
a0446

Kara Walker: After the Deluge

カラ・ウォーカー

人種やジェンダーをモチーフにした作品で知られるアメリカのアーティスト、カラ・ウォーカーの作品集。2005年8月にアメリカ南東部を襲った大型ハリケーン後に、アメリカ国内においてフレーズとして定着した「After the Deluge」(Delugeとは大洪水の意味)を引用したタイトル。本書内でカラ・ウォーカーは、自己の作品と、荒れ狂う海や水をモチーフにした近代の絵画作品、そして黒人の貧困や差別の歴史を物語る19世紀の様々な絵画作品や、現代の写真とを無作為に並列させている。ハードカバー。状態良好。


Rizzoli, 2007

初版 | 27x22cm | 118pp.

   
  •   Share on Tumblr