Exiles | Josef Koudelka
b3220

Exiles | Josef Koudelka

ジョセフ・クーデルカ

Josef Koudelkaの代表作。Josef Koudelkaが、冷戦時代のチェコを亡命後、ヨーロッパ各地、アメリカを流浪するなかで撮しとめた、リリシズム溢れる写真の連なり。厳しく凍てついた画面のなかに、亡命者として生きてきた写真家の人生が照らし出されている。ノーベル文学賞作家Czeslaw Miloszによる序文。ハードカバー。状態良好。


Thames and Hudson, 1988

イギリス版初版 | 英語 | 27x29cm | 写真図版61点 | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr