ブラジルへの郷愁 クロード・レヴィ=ストロース
b3259

ブラジルへの郷愁 クロード・レヴィ=ストロース

Saudades Do Brasil: A Photographic Memoir | Claude Levi-Strauss

人類学者にして思想家のクロード・レヴィ=ストロース(Claude Levi-Strauss)が、その南米学術調査の一貫で撮影した3千点あまりのカットからセレクトされた写真集。同じくレヴィ=ストロース著の「悲しき熱帯」でも登場する、ガデュヴェオ族、ボロロ族、ナンビクワラ族、ムンデ族、トゥピーカワイブ族といった、ブラジル奥地の少数民族の姿が記録される。「記録写真」を越えて、レヴィ=ストロースの被写体にたいする叙情的な思いが透けて見える、そんな愛すべき永久保存版的写真集。川田順造による訳。1995年発行の大型判。
ハードカバー。状態良好。

みすず書房, 1995

初版 | 29x25cm | 180plates | 231pp. | b&w


You cannot copy content of this page