Anfangsjahre: Leiptig 1945 bis 1950 | Karl Heinz Mai
b3291

Anfangsjahre: Leiptig 1945 bis 1950 | Karl Heinz Mai

カール=ハインツ・マイ

ドイツの写真家カール=ハインツ・マイ(1920-1964)。従軍して両足を失いながらも、車椅子に乗るカメラマンとして、戦後復興しようとするドイツの人々を記録していった写真家。ソフトカバー。状態良好。


Dirk Nishen, 1986

独語 | 20x16cm | 92pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr