AFRIKA WAR JOURNAL | 亀山亮
y0697

AFRIKA WAR JOURNAL | 亀山亮

Ryo Kameyama

亀山亮(かめやま・りょう 1976-)が、2003年から2010年までアフリカのコンゴ、リベリア、シエラレオネ、ブルンジ、スーダン、アンゴラ、ケニアで撮影した写真120点で構成。虐殺、レイプ、略奪が繰り返される無法地帯を冷徹な目線でダイナミックな構図のもとに捉えた力作。巻末に、亀山亮の生い立ちや撮影の詳細を綴ったテキストを収録。第32回土門拳賞受賞作品。ソフトカバー。帯欠。状態良好。


リトルモア, 2012

初版第1刷 | 日本語 | 30x23cm | 写真図版数120点 | 184pp. | モノクロ