Airan Kang
b4067

Airan Kang

アイラン・カン(羹愛蘭)

1999年6月、2000年6月と、2回にわたってビューイングルーム・ヨツヤで個展を開催した、韓国の現代アート作家、アイラン・カン(羹愛蘭)の作品を一同にまとめた写真集。鉛本(キーファー)ならぬ、内部から発光するアクリル本を、本棚に陳列し、そこに広がるのは作者の内的世界であろうか。建畠晢が評論を執筆している。ハードカバー。背表紙最上部に極微な凹み。その他は状態良好。


Seoul a&a, 2000

韓英併記 | 23x27cm | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr