Art Summit Members 1992 September.1 | 小沢剛他
b4206

Art Summit Members 1992 September.1 | 小沢剛他

Tsuyoshi Ozawa etc

1992年レントゲン藝術研究所にて開催された「アノーマリー」展に際して刊行。小沢剛を中心とする有志メンバーによるインディペンデント誌の創刊号となる。今号だけで終了となり2号以下は存在しない。巻頭の「ドクメンタのうわさ~そこには何があったのか」では、椹木野衣、小山登美夫、村上隆、西原みんらが、ドクメンタ9について歯に布着せぬ論評を言い合っている。他に「ドクメンタ通信簿」、ダミアン・ハーストとソフィ・カルの対談、「中ザワヒデキのサカナデ美術コラム」など。編集人に西原みん。発行人は小山登美夫となっている。訳注ペーパーが別途付属。ソフトカバー。状態良好。


アート・サミット・メンバーズ, 1992

28x23cm | 31pp. | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr