Bill Burke Portraits
y0094 y0094 y0094 y0094

Bill Burke Portraits

ビル・バーク ポートレート

¥ 4,500 + 税

アメリカの写真家Bill Burkeが、グッゲンハイム奨学金等を得て、ケンタッキー及び通称ディープ・サウスと呼ばれるアメリカ深南部諸州の人々をポラロイドで記録した写真集。美術批評家のAndy Grundbergは、Walker Evans、Mike Disfarmer、Richard Avedonらによるポートレート写真に比較した文章を寄せている。巻末に収録した著名な小説家Raymond Carverによる自伝的エッセイ「Where He Was: Memories of My Father」は、Bill Burkeの写真とトーンが非常にマッチしている。ハードカバー。右上隅に極軽微な当たり。それ以外は良好。


Collins Harvill, 1987

初版 | 英語 | 31x24cm | 写真図版32点 | 63pp. |モノクロ

   
  •   Share on Tumblr