Street Rambler | 中藤毅彦
a0562

Street Rambler | 中藤毅彦

Takehiko Nakafuji

中藤毅彦がギャラリー・ニエプス等で、2003年から継続して発表し続けてきている「Street Rambler」を、最初の発表から10年近くを経て集大成としてまとめた豪華写真集。ニューヨーク、ハバナ、モスクワ、上海、ベルリン、パリ、東京と、世界各国の都市のストリートスナップで構成。全編モノクロ。オフセットトリプルトーン印刷。黒の締り具合には細心の注意を払ったという。第24回林忠彦賞受賞作品。ハードカバー。シュリンク未開封。新刊定価6,482円+税。

中藤毅彦(なかふじたけひこ)。1970年東京生まれ。 早稲田大学大一文学部中退。東京ビジュアルアーツ写真学科卒業。 都市のスナップショットを中心に作品を発表し続けている。 国内の他、東欧、ロシア、キューバ、ニューヨークなど世界各地を取材。 また、裸のラリーズ、ゆらゆら帝国、恒松正敏などのロックミュージシャンのオフィシャルカメラマンを担当するなどアーチストの撮影も行う。 作家活動と共に、東京四谷三丁目にてギャラリー・二エプスを運営、展示の他、ワークショップ等多数開催。 第29回東川賞特別作家賞受賞。第24回林忠彦賞受賞。


Gallery NIEPCE, 2015

32x26cm | 192pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr