ライカ寫真の完成 パウル・ヴォルフ
b4965

ライカ寫真の完成 パウル・ヴォルフ

Completion of the Leica photo | Paul Wolff

Paul Wolff(1887-1951)による写真集。Henri Cartier-Bressonらと共に、ライカ使いの名手として知られ、30年代の日本のアマチュア写真層に大きな影響を与えた人。ライカ写真の様々な実例を解説とともに収録している。ハードカバー。表紙カバー欠。年代なりの黄ばみ。綴じ良好。


番町書房, 1942

28x23cm | 127pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr