神々の残映 沖縄・八重山・1963 | 吉田元
b5048

神々の残映 沖縄・八重山・1963 | 吉田元

Remnants of gods Okinawa, Yaeyama, 1963 | Hajime Yoshida

北海道、沖縄などの自然風土の中で写真を撮り続け、2005年4月に亡くなった吉田元(よしだ・はじめ 1930-2005)の遺作写真集。1963年に約70日間滞在した沖縄八重山諸島での写真で構成。当時を回想しつつ、40年後の八重山を、吉田元が時代の変化を嘆きつつ冷徹に書き綴った文章も面白い。ハードカバー。状態良好。


冬青社, 2006

初版1刷 | 26x26cm | 写真図版49点 | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr