Childhood | 綿谷修
b5073

Childhood | 綿谷修

Osamu Wataya

初期作『Amsterdam』から、『Hokkaido Hometown』、『Boy at 12』、そして『Capability』の4部構成。既出、初出の作品を織り交ぜ、全ての写真を並列に見直したという。もともと4部それぞれの根底はつながっており、『Childhood』は、作者の今までの集大成というよりも、綿谷自ら、写真への新たな可能性を追求した作品なのだろう。ハードカバー。


hysteric glamour, 2010

限定2000部 | 22x30cm | 216pp.