東松照明写真展 インターフェイス
b5176

東松照明写真展 インターフェイス

Interface | Shomei Tomatsu

東京国立近代美術館フィルムセンターで開催された展覧会図録。60年代以降90年代までのカラー作品に絞って、東松作品をふりかえるもの。学芸員の増田玲、松本透らによる論考。ソフトカバー。表紙右下に小さな折れ跡。中身は良好。


東京国立近代美術館, 1996

和英併記 | 28x23cm | 写真図版数132点

     
  •   Share on Tumblr