新たなる凝視 中平卓馬 (晶文社 1983)
b5267 b5267 b5267 b5267

新たなる凝視 中平卓馬 (晶文社 1983)

Aratanaru Gyoshi (New Gaze) | Takuma Nakahira

1977年に急性アルコール中毒で昏倒し、記憶喪失となってしまった中平卓馬。「私の写真はほとんどすべてを忘却してしまった私自身の止むを得ぬ行為だ。」との冒頭の印象的な文章で始まる復帰後初の写真集。一方、この写真集に資料的付加価値を加えているものが、巻末に収録された「写真日記」。これも彼を理解するうえで重要な一次資料。平野甲賀によるブック・デザイン。編集は晶文社からの依頼で写真家の大島洋が手掛けている。
ハードカバー。帯欠。特に目立つ痛みなく良好。

晶文社, 1983

初版 | 26x19cm | 59plates | 126pp.

¥ 22,000 (税込)


You cannot copy content of this page