Heimat | Peter Bialobrzeski
c0605 c0605 c0605 c0605

Heimat | Peter Bialobrzeski

ペーター・ビアロブルゼスキ

ドイツの写真家Peter Bialobrzeskiによる、きわめて絵画的な写真作品集。寂寥感のある風景、そして画面に空白が多くを支配する点に、ドイツ浪漫派風景画家のカスパー・ダーヴィト・フリードリヒ(Casper David Friedrich, 1774-1840)の作品との類似性を指摘する識者が多い。Bialobrzeski本人は、アメリカのJoel Sternfeldに影響を色濃く受けたと本書で述べている。勃興するアジアの主要都市を撮影したアーバンランドスケープ「Neon Tigers」に続くPeter Bialobrzeskiのセカンドタイトル。タイトルの「Heimat」は直訳すると「故郷」といったような意味。ハードカバー。状態良好。


Hatje Cantz, 2005

独英併記 | 26x33cm | 88pp. | カラー

   
  •   Share on Tumblr